税理士報酬

このページに記載の金額は全て消費税込みです。

月次チェック+決算書・確定申告書の作成

  月次顧問料 決算料
個人 11,000円から 55,000円から
法人 16,500円から 88,000円から

 

年間のお支払額は月次顧問料×12+決算料×1となります。

個人の方は、申告する所得の種類・数、申告の区分(青色(10万円、65万円控除)・白色)、法定調書提出の有無、

法人の方は、取引規模、従業員の数、税額控除の有無、外形標準課税の有無、事業所の数等により報酬金額は異なります。

なお、当事務所提携の自動引落によるお支払いの場合は、手数料無料で金融機関へ出向く必要はございません。

 

月次顧問料に含まれる業務内容

会計チェック、メール、対面・チャットワーク・Zoom等による税務相談、税務届出

(記帳代行、助成金申請、社会保険関係手続については別途お見積りします)

 

会計ソフト・記帳代行について

領収書等の原本からの仕訳を入力する場合 月次顧問料のほか月22,000円から
すべての取引につきExcelで編集可能な形式で電子化された場合 月次顧問料のほか月11,000円から

基本的に弥生会計のご利用をおすすめしております。

当事務所では、証憑の整理から記帳までの作業を包括的に承る形を取っておりませんが、ご要望がある場合は別途報酬を頂戴しております。

csv形式による普通預金の入出金明細など、電子の形式での資料のご提示頂くことで報酬を抑えることが可能です。

「借方」「貸方」がわからなくても、お客様がExcelの定型フォーマットへの経費関係をご入力いただくことや、銀行口座の自動同期にご協力いただくことで、

知らぬ間にある程度独力で会計入力がされている状態になることがベストと考えております。

 

決算料に含まれる業務内容

決算書・確定申告書の作成

電子申告による確定申告書の提出(お客様が直接税務署へ提出する手間はございません)

 

決算書・確定申告書の作成のみ

1年あたり個人88,000円から、法人110,000円から

(税務調査による修正申告書の作成は別途お見積り)

「自力で確定申告書を作成しようとしたもののできそうもない」

「申告期限間際だが会計事務所に申告書の作成を断られた」

「過年度の申告書を提出していない」といったお客様に好評のプランです。

複数年分の確定申告書の作成業務については、通帳を確認させていただいたうえで着手金を頂戴します。

 

その他

年末調整・給与支払報告書作成 55,000円から

償却資産税申告 1か所あたり22,000円

税務調査立会 1日あたり55,000円

 

資産税申告

相続税・贈与税申告

着手金110,000円+財産評価額に応じた報酬(0.5%を目安)

 

 

 

お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー